ARTFXJ キョウヘイwithミジュマル フィギュアをレビュー【ポケモン:コトブキヤ】

フィギュア
ARTFXJキョウヘイwithミジュマルフィギュアレビュー-パッケージ正面
ARTFXJキョウヘイwithミジュマルフィギュアレビュー

まずは結論:造形に文句なし!
メイちゃんと一緒に飾ってあげたいポケモンフィギュア!

どうも、すわるねこ(@suwaruneko)です~

この記事では『ポケットモンスター ブラック2・ホワイト2』の主人公
ARTFX J 「キョウヘイ with ミジュマル」フィギュアを簡単にレビューします。

ぼくは チャンスが あったら
迷わずに チャレンジするよ!

このフィギュアはコトブキヤより
2022年12月に発売された塗装済み完成品フィギュアです。

  • ポケモンが好きなんだけど、オススメのフィギュアない?
  • ポケモントレーナーのキョウヘイ君が大好きだぜ!
  • フィギュアの購入を検討中だけど、レビューを読んで判断したいぜ!

…といったアナタに是非読んでいただきたい記事となっています。
しばしお付き合いくださいませ~

すわるねこ
すわるねこ

先に発売された「ARTFX J メイwithツタージャ」に続くBW2主人公のフィギュア!

看板娘ちゃん
看板娘ちゃん

レビューは実際に入手したフィギュアをモデルに撮影していますが、
個体によって差が出ますので注意しながら記事をご覧くださいね~

ARTFX J 「キョウヘイwithミジュマル」レビュー

外箱(パッケージ)

ARTFXJキョウヘイwithミジュマルフィギュアレビュー-パッケージ左側面
パッケージ左側面
ARTFXJキョウヘイwithミジュマルフィギュアレビュー-パッケージ右面上面
パッケージ右面上面
ARTFXJキョウヘイwithミジュマルフィギュアレビュー-パッケージ正面
パッケージ正面
ARTFXJキョウヘイwithミジュマルフィギュアレビュー-フィギュア名
フィギュア名

ポケットモンスターブラック2・ホワイト2男性主人公「キョウヘイ」くん。
イケメン主人公がファン待望の立体化です!

今回レビューに使用したのは【2022年12月初販分】のフィギュアです。
(※再販分とは仕様が異なる可能性があります)

ゲームのポケモンは3Dになってからミリ知ら状態だった筆者ですが
ブラック2・ホワイト2はプレイした思い出があるので思いきって購入してみました!

キョウヘイ 本体

ARTFXJキョウヘイwithミジュマルフィギュアレビュー-ぐる~っと見てみましょう
まずはぐる~っと見てみましょう
ARTFXJキョウヘイwithミジュマルフィギュアレビュー-ぐる~っとぐる~っと
ぐる~っとぐる~っと
ARTFXJキョウヘイwithミジュマルフィギュアレビュー-ぐる~っともうすぐお顔が見えますよ
ぐる~っともうすぐお顔が見えますよ
ARTFXJキョウヘイwithミジュマルフィギュアレビュー-ぐる~っとハイ、イケメン
ぐる~っとハイ、イケメン

あぁ~^こりゃイケメンだぁ

…というわけで、まずはミジュマルさんなしで
ぐる~っとフィギュア本体から撮影してみました。

ARTFXJキョウヘイwithミジュマルフィギュアレビュー-脚部-このフィギュアは全体的にカッコイイね
このフィギュアは全体的にカッコイイね

このフィギュア、どの角度から見てもイイ感じなんですよね~
モンスターボールを投げる躍動感あるポーズ、
フィギュア全体からカッコイイが上手く表現されていると思います。

元々のキャラクター人気も高いですし
筆者的にはもし購入を迷ってるなら買ってから後悔することをオススメします。

▼ARTFX J「キョウヘイ with ミジュマル」のご購入はコチラから▼

続いては、細部も見ていきましょうか~

まずはイケメンな頭部から!

ARTFXJキョウヘイwithミジュマルフィギュアレビュー-頭部-ラーメンつけメンぼくイケ…なんでもないです
ラーメンつけメンぼくイケ…なんでもないです
ARTFXJキョウヘイwithミジュマルフィギュアレビュー-頭部-横顔も大変イケメン
横顔も大変イケメン

メイちゃん同様にありがひとし氏描き下ろしイラストを元に制作された
崩れもない造形と闘争心を感じるキョウヘイくんのイケメンフェイス!

ARTFXJキョウヘイwithミジュマルフィギュアレビュー-頭部-気合十分でバトルする顔ですよこりゃあ
気合十分でバトルする顔ですよこりゃあ

「ぼくは ぜったい 負けない!」と言わんばかりのこの表情イイですね~!

調べてて気づいたことなんですが、
キョウヘイ君の一人称は”ぼく”なんですね。
見た目で勝手に”オレ”だと思っていた筆者がここにいるでございます(超にわか。

ARTFXJキョウヘイwithミジュマルフィギュアレビュー-頭部-この角度がメッチャかっこいい
この角度がメッチャかっこいい

お顔を至近距離からご覧ください。

サンバイザーで片目を隠してしまうと、まぁ~カッコイイこと!
実物を持ってる人は、是非「ひじ」のあたりから眺めてみてください。
こういった色々な角度からの発見があるのもフィギュアのイイ楽しみ方♪

…え~、そして筆者はサンバイザーにでも呪われているのでしょうか?
メイちゃんの時みたいに、今回は塗装ハネのある個体に当たってしまいました。
(※上の写真を見ておわかりいただけただろうか?白い点が!orz)

おそらくたまたまウチの個体にだけ発生したものだと思いますが…
ウソ偽りがあってはレビューにならないので今回も正直に記事にしますね。
ご了承くださいませ~

ARTFXJキョウヘイwithミジュマルフィギュアレビュー-頭部-あら~これはイケメンですね
それにしてもイケメンですね
ARTFXJキョウヘイwithミジュマルフィギュアレビュー-サンバイザーの影で顔が隠れるので苦戦したのはナイショ
サンバイザーの影で顔が隠れるので苦戦したのはナイショ

光源を下にして顔がよく見えるように撮影してみました。
サンバイザーがどうしても影を作ってしまうので
かなり苦戦したのはナイショ!(言ってんじゃん。

迫力を感じ取ることができるイイ表情です。

▼ARTFX J ユウキ with キモリが新発売!▼

ARTFXJキョウヘイwithミジュマルフィギュアレビュー-頭部-サンバイザーにはモンスターボールが
サンバイザーにはモンスターボールが

サイバイザーにプリントされた横長モンスターボール
そして前髪がサンバイザーへちょっと乗っかってるのがかわいらしいですね。

続いては、手!

ARTFXJキョウヘイwithミジュマルフィギュアレビュー-腕部-小物類を別角度から
小物類を別角度から
ARTFXJキョウヘイwithミジュマルフィギュアレビュー-腕部-小物類はしっかり塗り分け
小物類はしっかり塗り分け

小物類は小さいですがバッチリ塗装されています。細かいですね。
情熱の赤!

ARTFXJキョウヘイwithミジュマルフィギュアレビュー-腕部-モンスターボールはツヤがあります
モンスターボールはツヤがあります

キョウヘイ君の握るモンスターボールはしっかりテカっております!
”硬さ”を感じさせる良い加工でございます。

特に指の形は潰れておらず、指の一本一本が綺麗に造形されていますね。

ARTFXJキョウヘイwithミジュマルフィギュアレビュー-腕部-爪はメイちゃんと違ってしっかり男の子
爪はメイちゃんと違ってしっかり男の子

メイちゃんのフィギュアでは爪にネイルのような”テカり”が施されていましたが、
キョウヘイ君は男の子だからでしょうか?爪がテカり加工されていません!
かわりに凹凸で爪が表現されています。

この辺の細やかさでキョウヘイ君らしさを表現しているのかもしれませんね。
(逆に言うと製造コストの削減になっているのかも?)

ARTFXJキョウヘイwithミジュマルフィギュアレビュー-ここがダメ-左手がとっても汚い(個体差かも?)
ここがダメ-左手がとっても汚い(個体差かも?)

ウチの個体に発生していた残念な点。握った左手がまぁ汚ない!

まるで古びた工場の中で遊んできたあとのような
カビのような黒い点汚れが2箇所見つかりました。なんだコレおい!

消しゴムなどでクリーニングしようにも絶妙に届きにくい場所なので
コレはかなり萎えましたね~…

さて、気を取り直して胸部を見ていきましょう~

ARTFXJキョウヘイwithミジュマルフィギュアレビュー-胸部-インナーは水色と黒で塗り分け
インナーは水色と黒で塗り分け

インナーは青と黒で塗り分けされていますね。

上の写真でも確認できると思いますが、
アウターのジップ部(白い塗装)はウチの個体ではちょっと粗めでした。

ARTFXJキョウヘイwithミジュマルフィギュアレビュー-腰部-続いては腰を見ていきましょう
遠目から見るとダイジョーブ!

多少の荒さは遠くから見ると気になりません。
ただ、さっきの汚れとサンバイザーの塗装ハネ。お前だけは許さないぞ…!!(ウゴゴゴ

ARTFXJキョウヘイwithミジュマルフィギュアレビュー-胸部-振りかぶった背中のシワが非常にGOOD
振りかぶった背中のシワが非常にGOOD
ARTFXJキョウヘイwithミジュマルフィギュアレビュー-胸部-大人っぽさと少年っぽさ入り混じる背中
大人っぽさと少年っぽさ入り混じる背中

キョウヘイ君の背中は年相応な感じ。
オーバーに表現しないくらいのアウターのシワ。
細かいですけれど、振りかぶるポーズにマッチした造形になっていますね。

ARTFXJキョウヘイwithミジュマルフィギュアレビュー-腕部-袖は継ぎ目があるけど全然気にならない
袖は継ぎ目があるけど全然気にならない

肩につなぎ目がありますが、
元々そういう服のデザインなのでまったく気になりませんね。

ARTFXJキョウヘイwithミジュマルフィギュアレビュー-腰部-片足をあげております
片足をあげております
ARTFXJキョウヘイwithミジュマルフィギュアレビュー-腰部-ちょろっとでた2本の紐がポイント
ちょろっとでた2本の紐がポイント

続いては下半身。

パンツからはまるで水族館にいる貝類のような2本のヒモがニョロっと。
こちらもオーバーになびくわけではなく、動きにあわせて少しナナメってます。
ちょっとしたポイントですね!

ARTFXJキョウヘイwithミジュマルフィギュアレビュー-脚-足はツヤッツヤ
足はツヤッツヤ

足の黒い部分はスポーツレギンス(?)だと思われますが、
表面がツヤツヤした見た目になっています。

なおかつ青色のライン絶妙なアクセントになっていてカッコイイという。

ARTFXJキョウヘイwithミジュマルフィギュアレビュー-脚-ケツ…じゃなくて靴を後ろから撮影
ケツ…じゃなくて靴を後ろから撮影

なんと素晴らしいおケツ!

なぜだかよくわかりませんが
パンツのシワが造りこまれてて大変えっちですねぇ!

看板娘<br>るねこちゃん
看板娘
るねこちゃん

…は?

すわるねこ
すわるねこ

おう!(意味不明。

…じゃなくてぇ、「靴」を見てほしいのです!

ARTFXJキョウヘイwithミジュマルフィギュアレビュー-脚-靴ひもまわりは簡略化できるくらい真っ白
靴ひもまわりは簡略化できるくらい真っ白

靴は「赤」と「黒」と「白」でハッキリわかれているデザイン。

メイちゃんのフィギュアと比べて気づいてしまったんですが、
あまり手が込んでいない…というか、簡略化されている印象を受けてしまいますね。

なんか交差してるヒモが太すぎるので、
ヒモを細くして空いた部分は赤で塗装くらいしてくれても良かったような…?
(製造コスト高とはいえ、万円越えのフィギュアですからね!)

ARTFXJキョウヘイwithミジュマルフィギュアレビュー-脚-このフィギュアを支える片足
このフィギュアを支える片足
ARTFXJキョウヘイwithミジュマルフィギュアレビュー-脚-ちょっと引き気味に撮影
ちょっと引き気味に撮影

このキョウヘイフィギュアは片足立ちなので、この右足の支えがキモ。
おそらく経年劣化による曲がり対策くらいはされていると思いたい。
(…っていうか、されてないと困る。)

!ここがポイント!
長期間飾る人や不安な人は透明な支えを作って補強しておくと
万が一のアクシデントを予防できますよ。

ARTFXJキョウヘイwithミジュマルフィギュアレビュー-ピッチャー第一球…投げま
ピッチャー第一球…投げま

以上、イケメンなキョウヘイ君フィギュア本体でした!

それでは、お待ちかね。
相棒の「ミジュマル」を見てみましょうか!

▼ARTFX J ハルカ with ミズゴロウも再販!今がチャンス!▼

ミジュマル

ARTFXJキョウヘイwithミジュマルフィギュアレビュー-ミジュマル-あっ、後ろはかわいい
後ろかわいい
ARTFXJキョウヘイwithミジュマルフィギュアレビュー-ミジュマル-踏みしめる、この足ッ!!
踏みしめる、この足ッ!!
ARTFXJキョウヘイwithミジュマルフィギュアレビュー-ミジュマル-パシャっと音が聞こえてきそうですね
パシャっと音が聞こえてきそうですね
ARTFXJキョウヘイwithミジュマルフィギュアレビュー-ミジュマル-とてもりりしいミジュマル様
とてもりりしいミジュマル様

かわいいのにカッコイイ、ミジュマル様!

小さい体ながら「ズダダン!」と音が聞こえてきそうな躍動感!
右手で弧を描いている水しぶきがとってもカッコイイ!

ARTFXJキョウヘイwithミジュマルフィギュアレビュー-ミジュマル-水のクリアパーツが素晴らしい
水のクリアパーツが素晴らしい

水とクリアパーツは元々相性が良いですが、
水の飛び散り方とか、造形に関して計算されているような印象を受けます。

ARTFXJキョウヘイwithミジュマルフィギュアレビュー-ミジュマル-この勢いある水しぶきをご覧あれ!
この勢いある水しぶきをご覧あれ!

ミジュマル大好きな人ならコレ目当てに買ってもいいレベル。

筆者的にはキョウヘイ君本体もかっこよくて良い物ですが、
このミジュマル様がなかなか良くできたフィギュアだと思いました。
※しかもしっかりカワイイのです!(ここ重要。

キョウヘイとミジュマル

ARTFXJキョウヘイwithミジュマルフィギュアレビュー-ミジュマルとともに-左側
ミジュマルとともに-左側
ARTFXJキョウヘイwithミジュマルフィギュアレビュー-ミジュマルとともに-右側
ミジュマルとともに-右側
ARTFXJキョウヘイwithミジュマルフィギュアレビュー-ミジュマルとともに-正面
ミジュマルとともに-正面

パッケージどおりの配置。

ARTFXJキョウヘイwithミジュマルフィギュアレビュー-デコマス比較-パッケージ写真とほぼ一緒
デコマス比較-パッケージ写真とほぼ一緒

パッケージ絵(デコマス写真)と実物を並べてみました。
さすがARTFXシリーズ、デコマス写真とほぼ一緒ですね。すばらしい!

ARTFXJキョウヘイwithミジュマルフィギュアレビュー-デコマス比較-顔の造形に差異ほぼ無し
デコマス比較-顔の造形に差異ほぼ無し

出来の悪いフィギュアだと、
「あれ?デコマスとイメージが違う…」なんてガッカリ感を覚えるんですが
【ARTFX J キョウヘイwithミジュマル】デコマスとほぼ同じ印象を与えてくれるので
造形に関してはすごく安定した製品だと思いました!

▼ARTFX J「キョウヘイ with ミジュマル」のご購入はコチラから▼

ARTFXJメイと一緒に並べてみよう

ARTFXJキョウヘイwithミジュマルフィギュアレビュー-メイと一緒に飾る-メイちゃんを横に並べてみました
メイちゃんを横に並べてみました

このフィギュアの醍醐味でもあり、もう一つの遊び方。
同シリーズの「ARTFX J メイ with ツタージャ」と並べてみました!

同じ「ポケットモンスター ブラック2・ホワイト2」の主人公!
ファンの間では”キョウメイ”なんてカップリング名で呼ばれていますね。

ARTFXJキョウヘイwithミジュマルフィギュアレビュー-メイと一緒に飾る-メイが勝負をしかけてきた!
メイが勝負をしかけてきた!

こんな感じでまるでバトルしているかのような配置で撮影するも良し!

ARTFXJキョウヘイwithミジュマルフィギュアレビュー-メイと一緒に飾る-共闘ッ!
共闘ッ!

こんな感じでタッグを組んでいる様子をニマニマ眺めるも良し!

ARTFXJキョウヘイwithミジュマルフィギュアレビュー-このフィギュアはメイちゃんと一緒に飾って真の力を発揮する!知らんけど!
このフィギュアはメイちゃんと一緒に飾って真の力を発揮する!知らんけど!

こんな感じで「メイは ぼくが 守るんだ!」みたいな感じに配置するも良し!
遊び方は様々でございます。

ARTFXJキョウヘイwithミジュマルフィギュアレビュー-メイと一緒に飾る-もはや夫婦
まるで夫婦

ぜひ「ARTFX J メイ with ツタージャ」と一緒に飾って
フィギュアの世界観を堪能しましょう♪

この記事の執筆時点では、メイのフィギュアも再販されたばかりですので
正規の値段で入手できるうちに購入を検討してみてくださいね☆

フィギュアは迷ったならとりあえず買っておく!ほうが良い(経験談。

▼ARTFX J「メイ with ツタージャ」のご購入はコチラから▼

看板娘ちゃん
看板娘ちゃん

「開封品」か「未開封品」など状態によっても価値が変動します。
アナタが信頼できるショップから買うよう心がけましょうね!
(!間違ってもワケワカラン転売屋からの購入や高額な値段で買わないように!)

最後に

ARTFXJキョウヘイwithミジュマルフィギュアレビュー-ARTFXJとは?
ARTFXJとは?

「ARTFX」シリーズは、日本のみならず
世界のファンを視野に入れて立体化をコンセプトとしていますから
国外でも恥をかかないような安定したクオリティが魅力♪

今回のキョウヘイくん以外にも、
ARTFXJポケモンシリーズフィギュアの評判は軒並み高いので、
気になっているポケモントレーナーのフィギュアがあれば
安心して購入してみてくださいね。

今回、ウチの個体は初期汚れや塗装ハネ合わせて3か所程度見受けられました。
この辺はある意味”運”なんですが…
再販メイちゃんのフィギュアと比べるとちょっと多い気がします。
製造コスト高の影響でしょうか………もしかしてクオリティ落ちた?
(※注:個体差はフィギュアにとって避けられない運命です)

オススメしたいフィギュア関連記事

ARTFXJ メイwithツタージャ(再販版)をレビューしてみた【ポケモン】

同じARTFXJシリーズのフィギュアでポケモンBW2の主人公
「メイ with ツタージャ」のフィギュアレビューです。キョウヘイ君と揃えたい!

リース(聖剣伝説3)フィギュアをレビューしてみた【FLARE】

聖剣伝説3トライアルズオブマナの選択式女性主人公
「リース」のフィギュアレビューです。世代なら刺さっちゃう一品。


すわるねこ
すわるねこ

ちなみにこのブログの主、
すわるねこ (@suwaruneko)は絵描いたりしてますので
自身のイラストサイトも運営しております!ご興味ありましたら是非~

コメント

タイトルとURLをコピーしました