【PR】アフィリエイトリンクを使用しています

【レビュー】ミヤコ(プリコネR)フィギュアおやつの時間なのVer.【RIBOSE】

フィギュアプリコネホビー美少女系
【レビュー】ミヤコ(プリコネR)フィギュア-おやつの時間なのver.-【RIBOSE】-パッケージ
【レビュー】ミヤコ(プリコネR)フィギュア-おやつの時間なのver.-【RIBOSE】-パッケージ

まずは結論:フィギュア全体から感じるプリン大好き幽霊少女ミヤコ!
ロリ好きや黒タイツフェチの人にもオススメしたいフィギュアです。
箱が大きいので置き場所を確保しましょう♪

この記事ではRIBOSE製スケールフィギュア
プリンセスコネクト!Re:Dive「ミヤコ おやつの時間なのVer.」を簡単にレビューします。

そんなことよりプリンよこせなの~!

  • ミヤコのフィギュア購入を検討中なので、レビューを読んで判断したいぜ!
  • ミヤコおやつの時間なのVer.の実物感やオススメポイントを知りたいぜ!
  • RIBOSEって知らないメーカーだけど、クオリティは大丈夫なの?

…といった方のお悩みを解決するための記事です。しばしお付き合いを~

すわるねこ
すわるねこ

どうも、すわるねこ(@RunekoHB)です~
とうとう発売!推しキャラ幽霊少女ミヤコのスケールフィギュア!!
テンションは上がっていますが、推しキャラの概念は捨ててレビューしますよ~

看板娘ちゃん
看板娘ちゃん

この記事は実際に入手したスケールフィギュアを撮影していますが、
個体によって多少の差が出ますので注意しながら記事をご覧ください~

ミヤコ おやつの時間なのVer.のレビューなの~

外箱(パッケージ)

【レビュー】ミヤコ(プリコネR)フィギュア-おやつの時間なのver.-【RIBOSE】-パッケージ側面
【レビュー】ミヤコ(プリコネR)フィギュア-おやつの時間なのver.-【RIBOSE】-パッケージ側面
【レビュー】ミヤコ(プリコネR)フィギュア-おやつの時間なのver.-【RIBOSE】-パッケージ裏面
パッケージ-裏面
【レビュー】ミヤコ(プリコネR)フィギュア-おやつの時間なのver.-【RIBOSE】-パッケージ
ミヤコ(プリコネR)フィギュア-おやつの時間なのver.-
【レビュー】ミヤコ(プリコネR)フィギュア-おやつの時間なのver.-【RIBOSE】-パッケージ-フィギュア名
パッケージ-フィギュア名

今回は海外のフィギュアメーカー核糖文化(RIBOSE)から発売された
スケールフィギュア「ミヤコ おやつの時間なのVer.」をレビューします。

キャラクター自体は幼い容姿をしているので、小さいフィギュアに思われがちですが
実はパッケージ(箱)がかなり大きめ。購入前には置き場所の確保が必要です。
後述しますが、箱が大きい分フィギュアの見栄えは良いですよ!

全高は台座や武器を含めると約30cmです。

それでは、フィギュア本体を見ていきましょう~

全身

【レビュー】ミヤコ(プリコネR)フィギュア-おやつの時間なのver.-【RIBOSE】-全身-背面
ミヤコ(プリコネR)フィギュア-おやつの時間なのver.-全身-背面
【レビュー】ミヤコ(プリコネR)フィギュア-おやつの時間なのver.-【RIBOSE】-全身-左側
全身-左側
【レビュー】ミヤコ(プリコネR)フィギュア-おやつの時間なのver.-【RIBOSE】-全身-右側
全身-右側
【レビュー】ミヤコ(プリコネR)フィギュア-おやつの時間なのver.-【RIBOSE】-全身-前面
全身-前面
【レビュー】ミヤコ(プリコネR)フィギュア-おやつの時間なのver.-【RIBOSE】-全身-アップ
あ”あ”あ”!!プリンにされぢゃう”!プリンにされぢゃう”う”う”う”!!

あ”っ!?か”わ”い”い”っ”!!
あ”~あ”あ”ぁ”ぁ”~…(尊タヒ

プリコネのフィギュアって美食殿はいっぱい商品化されてますけどッ!?
ミヤコをフィギュア化してくれるなんてァツ!?全ッ然思っでなかっだも”んなぁ~~~!!!
ア”アッ(日本での)発売延期3回くらい喰らったけどあ”ぁぁ~ん”良いなぁあ”あ”あ”あ”~…!!

…ってな具合に筆者が悶絶したところでこのフィギュアのレビューをば。

「ミヤコ」は『プリンセスコネクト!Re:Dive』に登場する
プリン大好きな謎多き幽霊少女。”タンク”と呼ばれる前衛で戦うキャラです。
この製品は豪華なプリンを台座に添えた大胆なデザインのフィギュアです。

【レビュー】ミヤコ(プリコネR)フィギュア-おやつの時間なのver.-【RIBOSE】-パッケージ

▼【PR】ご購入は下のボタンから▼

それでは、さっそくこのフィギュアをレビューしていきましょう~

頭部(表情は差し替え可能)

【レビュー】ミヤコ(プリコネR)フィギュア-おやつの時間なのver.-【RIBOSE】-ツインテールは取り外し可能です
ツインテールは取り外し可能です

後頭部のツインテールは取り外しが可能です。
同封されている別の表情パーツへ切り替える際は取り外しが必須になるため
穴は若干緩めに設計されているようです。
…とはいえ、ポロポロとれるわけでもないのでご心配なく。
(※個体差の影響はありそうです)

【レビュー】ミヤコ(プリコネR)フィギュア-おやつの時間なのver.-【RIBOSE】-マフラー⇒首の順に取り外すとスムーズ
マフラー⇒首の順に取り外すとスムーズ

同封の説明書には”首から外す”みたいな記載がされていますが、
実はマフラー部分ごと外れる親切仕様です。
筆者的にはマフラーごと⇒首⇒ツインテール⇒前髪の順に外したほうが簡単でした。

表情を差し替える時、前髪を外さないといけないわけですが
一番最初は固くて外しにくいので破損に注意しながら外しましょうね!
(※2回目からは差し替えやすくなります。別途説明書に表記あり。)

【レビュー】ミヤコ(プリコネR)フィギュア-おやつの時間なのver.-【RIBOSE】-差し替えパーツは怒り顔
差し替えパーツは怒り顔

はやくプリンよこせなの~!!

…と今にも聞こえてきそうな、プリコネではおなじみなミヤコの表情ですね。
通常の表情よりもこっちの顔の方が馴染みがある騎士君も多いのではないでしょうか。
(※騎士君=プリンセスコネクト!Re:Dive内におけるプレイヤーのこと)
アイプリントにもズレは見受けられません。

【レビュー】ミヤコ(プリコネR)フィギュア-おやつの時間なのver.-【RIBOSE】-左右どちらから見てもかわいい
左右どちらから見てもかわいい

左右どっちから見てもほっぺたがぷっくりしててかわいい///
特に造形の崩れもないので、差し替えフェイスパーツの評価は高いです!

【レビュー】ミヤコ(プリコネR)フィギュア-おやつの時間なのver.-【RIBOSE】-前髪にはエンジェルリング塗装があります
前髪にはエンジェルリング塗装があります

前髪はアニメ表現でよくある天使の輪(エンジェルリング)塗装がされています。
頭部の分割線フェイスパーツの差し替えに必要なので避けられませんね。

【レビュー】ミヤコ(プリコネR)フィギュア-おやつの時間なのver.-【RIBOSE】-髪の毛-水色と白のウェーブがキレイ
髪の毛-長髪の淡い青緑のウェーブがキレイ

ロングヘアは淡い青緑を基調とし、さらに薄い塗装で凹凸が表現されています。
塗装ミスもなさそうでミヤコの髪のふわふわしたイメージを感じ取ることができますよ♪

【レビュー】ミヤコ(プリコネR)フィギュア-おやつの時間なのver.-【RIBOSE】-パッケージ側面

▼【PR】ご購入は下のボタンから▼

【レビュー】ミヤコ(プリコネR)フィギュア-おやつの時間なのver.-【RIBOSE】-服-装飾に大きな塗ミスなどは無く綺麗
服-装飾に大きな塗ミスなどは無く綺麗
【レビュー】ミヤコ(プリコネR)フィギュア-おやつの時間なのver.-【RIBOSE】-服-交差したボタンと金の装飾が良い仕上がり
服-交差したボタンと金の装飾が良い仕上がり

胸のボタンや襟は細やかながら塗りミスもなくとても綺麗な仕上がり。
白は塗装がハネると一発で目立ってしまうものですが
そういったミスも見受けられず。

金の羽飾りが周りの質感とは違って上品な光り方をしているため
目をひく良いアクセントでフィギュアに豪華感を与えてくれます。

【レビュー】ミヤコ(プリコネR)フィギュア-おやつの時間なのver.-【RIBOSE】-服-スカートのふわふわした造形がお見事
服-スカートのふわふわした造形がお見事

オレンジをベースとしたスカートの赤いラインはほんの少し塗りムラを感じますが、
ひらひらした複雑な形状を考慮したいことと、
写真で拡大するから目立つ程度なので肉眼で見るとそこまで違和感はありません
あしからず。
(このレベルで気になっちゃう人は他のフィギュアすら気になっちゃうレベルかも)

ちなみに、オレンジのスカート裏は赤いラインは入っていませんでした。

【レビュー】ミヤコ(プリコネR)フィギュア-おやつの時間なのver.-【RIBOSE】-服-髪で隠れがちな腰部もきちんと塗装されてますよ
服-髪で隠れがちな腰部もきちんと塗装されてますよ

長髪で隠れがちな腰部の塗装ですが
手抜きされることなくしっかり塗られていますよ。

ちなみに、上の写真では隠れてて見えませんが
腰に1本柔らかそうに見えるシワの造形が入っているので、
そちらは実際に購入してからのお楽しみにしてみると良いでしょう♪

【レビュー】ミヤコ(プリコネR)フィギュア-おやつの時間なのver.-【RIBOSE】-服-袖の造形が良い意味でヤバイ
服-袖の造形が良い意味でヤバイ

ミヤコの袖はひらひら3枚が複雑に構成されているので
フィギュア化するなら大変だろうなぁと思っていましたが、良い意味でヤバイ。
3枚とも別々の形状で造形されてるので手抜き感は感じません。

【レビュー】ミヤコ(プリコネR)フィギュア-おやつの時間なのver.-【RIBOSE】-服-袖の内側はこんな感じになってました
服-袖の内側はこんな感じになってました

ミヤコの袖の中はどんな感じになってるんだろう?
…とゲーム中ずっと気になっていた事が今回のフィギュアで解決しました!

脳内で何故かLast 〇f Usのクリッカーを思い出してしまいましたが
全然余計なイメージだったので忘れることにしました(笑。

【レビュー】ミヤコ(プリコネR)フィギュア-おやつの時間なのver.-【RIBOSE】-服-マフラーの先端は謎多き形を再現
服-マフラーの先端は謎多き形を再現

ミヤコが纏うマフラーはデジタルデータっぽい四角形な造形。
プリコネ内でも特異な存在にあるミヤコちゃんですが、
フィギュアでもそういった特徴がきちんと表現されていますね。

【レビュー】ミヤコ(プリコネR)フィギュア-おやつの時間なのver.-【RIBOSE】-服-でっかいスカートから降りた小さな足がかわいい
服-でっかいスカートから降りた小さな足がかわいい

服の先端にある星型の飾りも、腰の羽飾りと同じ金色で上品な光り方です。

そして、横にふわっと広がったスカートからお目見えする小さな足が可愛い。

【レビュー】ミヤコ(プリコネR)フィギュア-おやつの時間なのver.-【RIBOSE】-脚-幽霊の設定を生かしたクリアパーツ
脚-幽霊の設定を生かしたクリアパーツ

!ココがこのフィギュアの見どころ!
ミヤコは幽霊設定なので足先をクリアパーツにして半透明化させる粋な仕上がりだ!

手抜きするなら実体化と称して
クリアパーツを使用しない製造方法をとることもできますが
きちんと半透明な素材を使用して幽霊っぽくしてくれたことが素直に嬉しい。

写真ではオレンジ色の背景なので、オレンジ色に透過していますが
青色の背景に差し替えるとちゃんと青色に透過しますよ!(スゴイ!

【レビュー】ミヤコ(プリコネR)フィギュア-おやつの時間なのver.-【RIBOSE】-脚-ミヤコちゃんの可愛らしい脚を堪能したいなら買い♪
脚-ミヤコちゃんの可愛らしい脚を堪能したいなら買い♪

靴にかかる淡い青緑の線はかなり細めですが、見た感じズレもないので問題ナシ。

【レビュー】ミヤコ(プリコネR)フィギュア-おやつの時間なのver.-【RIBOSE】-脚-微かに感じる女性的なボディラインが刺さる人に刺さる
脚-微かに感じる女性的なボディラインが(筆者に)刺さる人に刺さる

しかし、幼い外見ながらも太ももからお尻にかけてのボディライン
ちょっとだけ女性を感じてしまう造形が実にフェティシズム。

メッチャ個人的な感想で折り曲げた膝裏にシワの一つでもあれば最高だったんですが
キャラが幽霊ですし、そもそも衣服扱いなのかもわからないので気にしないでください。
メッチャ個人的な感想なので(笑。

すわるねこ
すわるねこ

メッチャ個人的な感想なのでぇええぇぇぇ!!

看板娘ちゃん
看板娘ちゃん

うわぁ!?なんだコイツ、キモッ!!

【レビュー】ミヤコ(プリコネR)フィギュア-おやつの時間なのver.-【RIBOSE】-脚-靴を台座に差し込むタイプ
脚-靴を台座に差し込むタイプ

後ほどレビューするプリンをかたどった台座への固定は
靴裏の飛び出た凸部を台座の凹部へ差し込むタイプです。

そして、一応このフィギュアを購入する前に頭へ入れておいてほしいことが一つ!

【レビュー】ミヤコ(プリコネR)フィギュア-おやつの時間なのver.-【RIBOSE】-全身-前面
このフィギュアは片足立ち

先ほど足はクリアパーツで構成されていると解説しましたが
このミヤコちゃんのフィギュアは片足で全重心を支えているタイプ

右足の靴に光に当ててみると経年劣化対策の金属芯が入っているようにも見えますが
破壊して中を確認するわけにもいかないので真相は不明。

長期間飾っていると割れたり変形する可能性がある
(※かもしれない)

フィギュアも”物”なので、経年劣化は絶対に避けられませんし
実際に時間をかけて飾らないと耐久性も調べられないので、
こういった事例が”もしかしたらあるかもね”程度に頭へ入れておきましょう。

台座(プリン)にしてやるの~

【レビュー】ミヤコ(プリコネR)フィギュア-おやつの時間なのver.-【RIBOSE】-台座-本物そっくり!…とはいかないまでも高クオリティなプリン
台座-本物そっくり!…とはいかないまでも高クオリティなプリン

ほぼ食品サンプルに近いクオリティプリンをイメージした台座
これに先ほどレビューしたミヤコちゃんを差し込みます。

チェリーの質感やワッフルの見た目など、
甘い香りが漂いそうなくらい美味しそうに見えますね♪

あえてケチつけるなら…チェリーの柄が細いので破損に注意することと、
周りの果物が本物そっくりとは言えず、若干作り物感があるかもしれない程度。

【レビュー】ミヤコ(プリコネR)フィギュア-おやつの時間なのver.-【RIBOSE】-台座-手前のワッフルはミヤコの腰飾りがモチーフで粋な造形に
台座-手前のワッフルはミヤコの腰飾りがモチーフで粋な造形に

!実際に台座の重量を計測してみたら”360g(グラム)”でした。

手に持った感じフィギュアの台座にしてはかな~り重たいので、
おそらくプリンの中も材質ぎっしりです。トッポもビックリなレベルです。
ワッフルの形がミヤコの腰の羽飾りと形状が一緒なのがポイント高いですね♪

【レビュー】ミヤコ(プリコネR)フィギュア-おやつの時間なのver.-【RIBOSE】-全身-アップ

▼【PR】ご購入は下のボタンから▼

武器(スプーン)の持たせ方なの~

【レビュー】ミヤコ(プリコネR)フィギュア-おやつの時間なのver.-【RIBOSE】-武器-スプーンは取り外して差し込むタイプ
武器-スプーンは取り外して差し込むタイプ

武器のスプーンは部位ごとにちがう材質で造られていました。
真ん中の柄は塗装ではなくおそらく何かの金属(?)でできていると思います。
(※材質未確認。でも明らかに重量が違うので。

※注意:この柄、パッケージ開封直後の段階からものすごく汚いです。
(上の写真はちょっとクリーニングした後に撮影したものです)

【レビュー】ミヤコ(プリコネR)フィギュア-おやつの時間なのver.-【RIBOSE】-武器-右腕にスプーンを通すことができます
武器-右腕にスプーンを通すことができます

ハート型の柄尻は取り外しが可能で、右腕の穴に柄を通して持たせることができます。
ココはツインテール部とは違い、キッチリ硬めの穴になっているので
一番最初に通す時は少し苦労するかもしれません。(※個体差があると思われます。

【レビュー】ミヤコ(プリコネR)フィギュア-おやつの時間なのver.-【RIBOSE】-武器-接着が弱い個体に当たったせいかスプーンの先端が落ちる
武器-接着が弱い個体に当たったせいかスプーンの先端が落ちる

残念ながら、ウチはスプーンの”つぼ”がズレ下がる個体に当たってしまいました。
おそらく接着が薄かったのか、柄の材質だけ違うからか
原因はよくわかりませんがそんなところだと思います。(※あくまで推測です。

※もし同じような事象に当たってしまう人が複数おられましたら
それはおそらく仕様なのかもしれませんね。

デコマスと比較するの~

【レビュー】ミヤコ(プリコネR)フィギュア-おやつの時間なのver.-【RIBOSE】-デコマスとの違い-再現度高めでやや優しめの仕上がりに
デコマスとの違い-再現度高めでやや優しめの仕上がりに

デコマス(パッケージ写真)と比較してみましょう。
若干の違いはあるものの、ミヤコのイメージは崩さずに可愛らしく優しめな表情に。
致命的な塗装ミスもなく塗ムラも少なかった印象でした。
量産するフィギュア製品において
このクオリティを維持できるなら大変素晴らしいと思います。(※個人の感想です)

※左ツインテールが変形していますが取り外し可能なパーツなのである程度は仕方ないかと。

核糖文化(RIBOSE)さんは海外のメーカー
予約開始当時はメーカーの評判すらよくわからなかったので
届くまで不安でしたが…現物は良い製品だったので好印象な結果に♪

今後もRIBOSEさんのフィギュアは”買い”の方向で良さそうです。
(※このクオリティを他の製品でも維持できるならの話)

ミヤコのオススメポイントなの~

このフィギュアのオススメポイントというか
紳士な騎士君ならつい気になってしまう”エッ”な目線で見るコーナーです(ぉぃ。

【レビュー】ミヤコ(プリコネR)フィギュア-おやつの時間なのver.-【RIBOSE】-エッ目線-服からチラ見えするワキ
エッ目線-服からチラ見えするワキ

このフィギュアのオススメポイントその1…「胸部」と「ワキ」ですね。

ミヤコの衣装は大きなマフラーのイメージが強いのでつい隠れがちですが、
実はワキ全開の衣装でフェティシズムあり。成長途中のお胸にも注目。
このフィギュアでもご披露してくださっているので刺さる人にブッ刺さります。

【レビュー】ミヤコ(プリコネR)フィギュア-おやつの時間なのver.-【RIBOSE】-エッ目線-スカートの奥の感動は実物を買って確かめろッッ!!
エッ目線-スカートの奥の感動は実物を買って確かめろッッ!!

オススメポイントその2…黒タイツが素晴らしい「」ですね。
このフィギュアを語る上では欠かせないクリアパーツによる半透明化はもちろん、
なんとお股の真ん中に線が入ってます。と言ってもタイツの線なんですけどね。
でも刺さる人には絶対に刺さるフェチ要素のはず。

美少女フィギュアって
結局は実物を手に取ってこその感動がそこにはあるんです!(※楽●カードマンの言い方で。
こういったエッ!な部分は写真で満足せず、その目で確認してみてください。
作り手のこだわりがそこにはあるんですなので!

【レビュー】ミヤコ(プリコネR)フィギュア-おやつの時間なのver.-【RIBOSE】-デコマスとの違い-再現度高めでやや優しめの仕上がりに

▼【PR】ご購入は下のボタンから▼

最後に:個人的な評価なの~

★★★★☆【満足♪】

プリコネにおいての推しキャラなので”星5”を付けたいッ!!
…ところですが、やっぱちゃんとレビューしなきゃなので実質”星4.5”くらいです。

造形も文句ありませんし、塗装のムラとかミスも本当に少ないので
ミヤコ本体のフィギュアが大変良きクオリティです。なんです…が!

残りの星0.5はなんなのよ?と言いますと…
スプーンの”つぼ”がユルユルだったり、開封段階からスプーンの柄が汚ッたねェ!だったり、
とにかくミヤコのフィギュア本体よりも持っている武器でかなり評価を落としてる感じ。
本体が良いだけに実に惜しい…!!

この製品は”満足”といった評価です。
(※あくまで個人的な感想です)

…とはいえ、RIBOSEさんが良い造形のフィギュアを出していることも知れましたし
ミヤコちゃんの可愛さを立体で堪能するなら現状コレ一択なフィギュアです♪

「ミヤコ おやつの時間なのVer.」フィギュアが気になっている方は
このレビュー記事で述べた注意点を頭に入れつつお早めのゲットをオススメします♪
(※予約開始当時より価格が上がっているので、経済の影響を受けているかも…)

【レビュー】ミヤコ(プリコネR)フィギュア-おやつの時間なのver.-【RIBOSE】-差し替えパーツは怒り顔

▼【PR】ご購入は下のボタンから▼

すわるねこ
すわるねこ

少なくともプリコネの推しがフィギュア化しただけでも
私は感無量なんですけどね♪

看板娘<br>るねこちゃん
看板娘
るねこちゃん

購入を迷っているなら是非この記事を参考にしてくださいね~♪


すわるねこ
すわるねこ

ちなみにこのブログの主、
すわるねこ (@suwaruneko)は絵描いたりしてますので
自身のイラストサイトも運営しております!ご興味ありましたら是非~