【PR】アフィリエイトリンクを使用しています

【レビュー】S.H.figuartsキタサンブラック(ウマ娘)【可動フィギュア】

アニメ・ゲームウマ娘フィギュアホビー
【レビュー】S.H.figuartsキタサンブラック(ウマ娘)可動フィギュア-パッケージ
【レビュー】S.H.figuartsキタサンブラック(ウマ娘)可動フィギュア-パッケージ

この記事ではバンダイスピリッツ製
S.H.figuarts「キタサンブラック(ウマ娘)」可動フィギュアを簡単にレビューします。

■この製品は以下のような人にオススメ!

  • 「S.H.figuartsキタサンブラック」の可動域が気になっている
  • ウマ娘や美少女キャラの可動フィギュアの購入を検討している人
  • 安定したクオリティの可動フィギュアを求めている人
すわるねこ
すわるねこ

どうも、すわるねこ(@RunekoHB)です~
今回は大御所演歌歌手「北島三郎」の所有馬がモチーフとなり
注目をあびたウマ娘の可動フィギュアをレビューします。

看板娘ちゃん
看板娘ちゃん

この記事は実際に購入したフィギュアを撮影していますが、
個体によって差が出ますので注意しながら記事をご覧ください~

S.H.figuarts「キタサンブラック」のレビュー

外箱(パッケージ)

【レビュー】S.H.figuartsキタサンブラック(ウマ娘)可動フィギュア-パッケージ-背面
S.H.figuartsキタサンブラック(ウマ娘)-パッケージ-背面
【レビュー】S.H.figuartsキタサンブラック(ウマ娘)可動フィギュア-パッケージ
S.H.figuartsキタサンブラック(ウマ娘)-パッケージ
【レビュー】S.H.figuartsキタサンブラック(ウマ娘)可動フィギュア-パッケージ-製品名
S.H.figuartsキタサンブラック(ウマ娘)-パッケージ-製品名

ウマ娘プリティーダービーシリーズでは7体目の発売となるS.H.Figuarts
販売方法が受注生産だった前回のタマモクロスとは異なる。
アニメ版ウマ娘第3シーズンの主人公なので、一般販売となったようだ。

この製品はS.H.Figuarts製品でよくある、
スリムな小ささで持ち運びしやすいパッケージ
なのにアクションベースなどの欲しい付属品もしっかり付いてきます!

メーカー価格は\9,350円(税込)
筆者は1万円をきっていて適正価格だと思ってます(※個人の感想です。
クオリティ面などの詳細は後述しますね~

【レビュー】S.H.figuartsキタサンブラック(ウマ娘)可動フィギュア-パッケージ-製品名

▼【PR】通販でのご購入は下のボタンから▼

全身

【レビュー】S.H.figuartsキタサンブラック(ウマ娘)可動フィギュア-全身-背中側
S.H.figuartsキタサンブラック(ウマ娘)-全身-背中側
【レビュー】S.H.figuartsキタサンブラック(ウマ娘)可動フィギュア-全身-右側
S.H.figuartsキタサンブラック(ウマ娘)-全身-右側
【レビュー】S.H.figuartsキタサンブラック(ウマ娘)可動フィギュア-全身-左側
S.H.figuartsキタサンブラック(ウマ娘)-全身-左側
【レビュー】S.H.figuartsキタサンブラック(ウマ娘)可動フィギュア-全身-正面
S.H.figuartsキタサンブラック(ウマ娘)-全身-正面

衣装名は「錦上・大判御輿」。
北島三郎の名曲「まつり」にあやかり、
お祭り娘を表現したような法被風の勝負服が特徴的。

髪のボリュームが横に多いキャラクターなので首が短めに見えるが、
基本的にはキャライメージに忠実。コレジャナイ感は感じない。

【レビュー】S.H.figuartsキタサンブラック(ウマ娘)可動フィギュア-全身-正面

▼【PR】通販でのご購入は下のボタンから▼

続いては細部を見ていきましょう~

交換用表情パーツ

【レビュー】S.H.figuartsキタサンブラック(ウマ娘)可動フィギュア-表情(差し替えフェイスパーツ)
S.H.figuartsキタサンブラック-表情(差し替えフェイスパーツ)

交換用のフェイスパーツは5種類で多い。
(※デフォルトを含めると6種類)


同価格帯可動フィギュアと比べても表情の数が用意されていて良い!
……ように見えるが、

用意されている表情がほぼ「喜」と「楽」しかない。

「怒」が1種類、「哀」にいたっては1種類もないので物足りなさがある。
意外にも遊ぶシーンが限られる感じがした。

アニメ第3シーズンで泣き苦悩する姿こそが魅力だったキタサンブラック。
せめて泣き顔などの「哀」の表情が1種類は欲しかったところ。

可動域

※画像中の「丸い点」は”関節の位置”を差しています。

頭部

【レビュー】S.H.figuartsキタサンブラック(ウマ娘)可動フィギュア-両側のツインテは取り外し可能
両側のツインテは取り外し可能

両側のサイドアップ(ツインテール)の可動域は360度回転します。
取り外しが可能で、パーツは直差し。

【レビュー】S.H.figuartsキタサンブラック(ウマ娘)可動フィギュア-両側の耳は外せる
両側の耳は外せる

両側の耳も取り外しが可能。パーツ直差し。360度横回転します。

【レビュー】S.H.figuartsキタサンブラック(ウマ娘)可動フィギュア-通称アホ毛は引っかかりにくい仕上がりに
通称アホ毛は引っかかりにくい仕上がりに

同じウマ娘シリーズS.H.figuartsオグリキャップでは
「通称:アホ毛」のひっかけ破損に気を付けないといけなかったが、
この製品は隙間が少ないので取り扱いに気を付けることなく遊べる。
(一応、隙間はあるので引っかかる可能性もある)

【レビュー】S.H.figuartsキタサンブラック(ウマ娘)可動フィギュア-首輪は別パーツ
首輪は別パーツ

首輪(装飾品)は別パーツになっている。
…が、わざわざこんなに凝ったパーツ分けまでしているのに
首パーツを付けた状態だと付け根がほぼ動かない。でも無いよりはマシである。

【レビュー】S.H.figuartsキタサンブラック(ウマ娘)可動フィギュア-可動域-頭部(左右)
S.H.figuartsキタサンブラック(ウマ娘)-可動域-頭部(左右)

頭部(左右)の可動域はおよそ60度。
基本的に首は動かさず、顔を中心に傾けることができる。

【レビュー】S.H.figuartsキタサンブラック(ウマ娘)可動フィギュア-可動域-頭部(上下)
【レビュー】S.H.figuartsキタサンブラック(ウマ娘)可動フィギュア-可動域-頭部(上下)

頭部(上下)の可動域はおよそ70度。
首自体をもう少し後ろへ傾けることができたら理想的だったかも。

両肩

【レビュー】S.H.figuartsキタサンブラック(ウマ娘)可動フィギュア-可動域-肩(上下)
可動域-肩(上下)

両肩(上下)の可動域はおよそ110度。
横髪が干渉するので、真っ直ぐ腕を上げることはできない。
また、ジョイントの向きによっては引っかかりを感じることがある。
関節は取り扱いに気を付けないと破損する恐れがあります。

【レビュー】S.H.figuartsキタサンブラック(ウマ娘)可動フィギュア-可動域-腕が回転するのでポージングしやすい
腕が回転するのでポージングしやすい

両腕は衣装のあたりから360度回転が可能。
ひじまわりのポージングに融通が利くので、ほぼノンストレスで動かせる。
実際に触ってみるとありがたく感じる構造です。

【レビュー】S.H.figuartsキタサンブラック(ウマ娘)可動フィギュア-可動域-両ひじ
可動域-両ひじ

両ひじの可動域はおよそ120度。
十分すぎる可動域です。

【レビュー】S.H.figuartsキタサンブラック(ウマ娘)可動フィギュア-可動域-両手首
可動域-両手首

両手首の可動域はおよそ120度。
手首の根本が衣装の黄色になっているので頭に入れておこう。

【レビュー】S.H.figuartsキタサンブラック(ウマ娘)可動フィギュア-可動域-胴体側にもわずかに動かせる関節がある
胴体側にもわずかに動かせる関節がある

可動域はわずかだが、胴体側(肩甲骨の部位あたり)の肩も可動できる。
先述したとおり首の根本はパーツが分けられているわりに動きません。

胸部

【レビュー】S.H.figuartsキタサンブラック(ウマ娘)可動フィギュア-可動域-胸部関節の仕組み
可動域-胸部関節の仕組み

肩の両側にかかる法被は糊付け固定のため外すことはできない。
しかし、胸部が動かせないように見えるが構造上は可動する

【レビュー】S.H.figuartsキタサンブラック(ウマ娘)可動フィギュア-可動域-胸部(左右)
可動域-胸部(左右)

胸部(左右)の可動域はおよそ20度。
左右の方向へわずかに動く程度。前後にはほぼ動かせない。

腰部

【レビュー】S.H.figuartsキタサンブラック(ウマ娘)可動フィギュア-可動域-足まわりの衣装は軟質素材
可動域-足まわりの衣装は軟質素材

下半身、足まわりの衣装は軟質素材(※ニーソは除く)
スカートは前後2枚が重なる構造になっている。

【レビュー】S.H.figuartsキタサンブラック(ウマ娘)可動フィギュア-可動域-腰(上下)
【レビュー】S.H.figuartsキタサンブラック(ウマ娘)可動フィギュア-可動域-腰(上下)

腰部(前後)の可動域はおよそ50度。
注意:股関節の可動のコトではない。股関節は別に可動する。

【レビュー】S.H.figuartsキタサンブラック(ウマ娘)可動フィギュア-可動域-腰(回転)
可動域-腰(回転)

腰部(回転)の可動域は360度。
動かしている途中で尻尾が衣装へ干渉するが、衣装は軟質素材
なので、なんなく360度回転させることができます。

【レビュー】S.H.figuartsキタサンブラック(ウマ娘)可動フィギュア-可動域-腰の縄は左右に可動できる
可動域-腰の縄は左右に可動できる

腰後ろの縄は横のみ可動する。
軟質素材っぽく見えるが、触ると固いので軟質素材ではないと思われる。
取り扱いに気を付けよう!

【レビュー】S.H.figuartsキタサンブラック(ウマ娘)可動フィギュア-可動域-尻尾に関節が付いた
可動域-尻尾に関節が付いた

【大きな評価ポイント】
尻尾の根元に”関節”が追加された。

ココが従来のウマ娘アーツから進化を感じる部位。
尻尾自体は直差しのままで従来と変わらないが、根元に関節が追加された。
これにより…

【レビュー】S.H.figuartsキタサンブラック(ウマ娘)可動フィギュア-可動域-追加関節のおかげで自由自在
可動域-追加関節のおかげで自由自在

従来では難しかった尻尾がほぼ自由自在色々な方向へ動かせるようになった。
これにより、脚や衣装に干渉して可動域が狭くなる問題と
走るポーズなど躍動感を出したいシーンへのストレスがなくなった。

【レビュー】S.H.figuartsキタサンブラック(ウマ娘)可動フィギュア-表情(差し替えフェイスパーツ)

▼【PR】通販でのご購入は下のボタンから▼

両脚

【レビュー】S.H.figuartsキタサンブラック(ウマ娘)可動フィギュア-可動域-両股関節(左右)
可動域-両股関節(左右)
【レビュー】S.H.figuartsキタサンブラック(ウマ娘)可動フィギュア-可動域-両股関節(前後)
可動域-両股関節(前後)

股関節が不自由ない可動域。

前後左右ともに”開脚ポーズ”が可能。
理想に近い可動域で足まわりの可動がほぼノンストレス!
ウマ娘アーツの可動域はいよいよここまで来た!
反面、脚の長さを均等に揃えるのが難しい仕様になったが、さほど気にはならない)

【レビュー】S.H.figuartsキタサンブラック(ウマ娘)可動フィギュア-可動域-両ひざ
可動域-両ひざ

両ひざの可動域はおよそ110度。
干渉する腰縄を左右にひらくことで「ひざ立ち」もできる。

【レビュー】S.H.figuartsキタサンブラック(ウマ娘)可動フィギュア-可動域-両足首
可動域-両足首

両足首の可動域はおよそ80度。

【レビュー】S.H.figuartsキタサンブラック(ウマ娘)可動フィギュア-可動域-両つま先
可動域-両つま先

両つま先の可動域はおよそ70度。

【レビュー】S.H.figuartsキタサンブラック(ウマ娘)可動フィギュア-パンツ…ではありませんね
パンツ…ではありませんね

~は、ありませんね。そうですよね。ウマ娘ですもんね。
だがこれはこれで健康的でグッとくるものが(以下略。

【レビュー】S.H.figuartsキタサンブラック(ウマ娘)可動フィギュア-靴裏には蹄鉄
靴裏には蹄鉄

靴裏にはウマ娘アーツでおなじみの蹄鉄。
塗装のクオリティはいつものS.H.figuartsです。

【レビュー】S.H.figuartsキタサンブラック(ウマ娘)可動フィギュア-細部の和柄が素敵
S.H.figuartsキタサンブラック(ウマ娘)-細部の和柄が素敵

随所に見られる細かい和柄や明るい黄土色の勝負服が
フィギュア自体を豪華なイメージへ見せてくれます

【レビュー】S.H.figuartsキタサンブラック(ウマ娘)可動フィギュア-評価-大きな欠点は見受けられないが…
大きな欠点は見受けられないが…

過去のウマ娘アーツから尻尾の構造に進化を感じますし、
可動域も遊ぶには申し分ないほどに広く、安定のクオリティです!
ウマ娘好きな人も美少女フィギュア好きな人も要チェックですよ~♪

【レビュー】S.H.figuartsキタサンブラック(ウマ娘)可動フィギュア-細部の和柄が素敵

▼【PR】通販でのご購入は下のボタンから▼

続いては付属品を見ていきましょう~

付属品

【レビュー】S.H.figuartsキタサンブラック(ウマ娘)可動フィギュア-付属品のマイクと差し替えハンドパーツ
付属品のマイクと差し替えハンドパーツ

「マイク」パーツ。
「交換用手首」が左右各3種。
S.H.figuartsでおなじみアクションベース(台座)1個。

「マイク」は専用手首を使えばキタサンブラックに持たせることができる。
アクションベース(台座)が付いてくるので、
台座を持っていないフィギュア初心者の方へ安心してオススメできます♪

【レビュー】S.H.figuartsキタサンブラック(ウマ娘)可動フィギュア-パッケージ-背面

▼【PR】通販でのご購入は下のボタンから▼

次は個人的な評価で締めくくり!

最後に:個人的な評価

【レビュー】S.H.figuartsキタサンブラック(ウマ娘)可動フィギュア-評価-走るための可動域は十分!
走るための可動域は十分!

総合評価:大満足♪

造形(見た目):★★★★
おまつり度:★★★★★★★★★★
可動域の広さ:★★★★★★

【良かった点】
下半身の可動域がほぼノンストレス。
かわいい…そしてかっこいい。両方の良さを持つ可動フィギュア。
衣装が派手なので豪華に見える。
・衣装に軟質素材を使用。ポージング中のパーツ干渉が気になりにくい。
過去のウマ娘アーツと比べて尻尾に改善が見られる。
・単純に用意されているフェイスパーツの数が多い。デフォルト含め6種類。
通称アホ毛の引っかかりをあまり気にしなくて良い。
・値上がりしてしまったもののメーカー価格は1万円を超えてこなかった。
(レビュー執筆当時:店舗によっては7000円以下くらいで買えますよ!)

【レビュー】S.H.figuartsキタサンブラック(ウマ娘)可動フィギュア-評価-色々なポーズでお祭りしよう!
色々なポーズでお祭りしよう!

【気になった点】
泣き顔などの「哀」を感じる表情パーツが付いていない。
首輪まで別パーツで分けているのに首の付け根がほぼ動かない。
塗装のクオリティはいつものS.H.figuarts。
腰縄は軟質素材ではないと思われる。
製品価格。普段フィギュアを購入しない層にも手が届きにくくなってきた価格帯。

【レビュー】S.H.figuartsキタサンブラック(ウマ娘)可動フィギュア-プレビュー-おなかがいたいしん(チラッチラッ
おなかがいたいしん!(チラッチラッ

お助け大将キタちゃんの出番ですね!

S.H.figuarts キタサンブラック」可動フィギュアが
気になっている人は是非お手に取ってみてくださいね♪

【レビュー】S.H.figuartsキタサンブラック(ウマ娘)可動フィギュア-評価-色々なポーズでお祭りしよう!

▼【PR】通販でのご購入は下のボタンから▼

【レビュー】S.H.figuartsキタサンブラック(ウマ娘)可動フィギュア-評価-サトノダイヤモンド発売は来月…!
サトノダイヤモンド発売は来月…!

「S.H.figuarts キタサンブラック」を購入したなら
当然、来月発売の「S.H.figuarts サトノダイヤモンド【PR】」は揃えたい!
…ということで、

【レビュー】S.H.figuartsサトノダイヤモンド(ウマ娘)【可動フィギュア】

↑サトノダイヤモンドが発売されたので2人並んだ姿はこちらの記事で!♪

【レビュー】S.H.figuartsキタサンブラック(ウマ娘)可動フィギュア-プレビュー-おなかがいたいしん(チラッチラッ

▼【PR】通販でのご購入は下のボタンから▼

この記事に登場したフィギュア

【レビュー】figma クロちゃん フィギュア【FREEing】

すわるねこ
すわるねこ

ちなみにこのブログの主、
すわるねこ (@suwaruneko)は絵描いたりしてますので
自身のイラストサイトも運営しております!ご興味ありましたら是非~