【PR】アフィリエイトリンクを使用しています

【レビュー】ルミティアReACT-A(アルカナディア)プラモデル【パチ組み】

4.5
プラモデルホビー
【レビュー】ルミティアReACT-A(アルカナディア)プラモデル-解説書-キャラクター紹介
【レビュー】ルミティアReACT-A(アルカナディア)プラモデル-解説書-王道だがそれがいい

まずは結論:魅力的な谷間と太もも!そして天使!
温厚で優しい性格の天使型ディアーズ(闇属性)。
衣装が黒いのでパチ組みでも十分すぎる仕上がりに。

この記事ではコトブキヤ製
「ルミティアReACT-A(アルカナディア)」プラモデルをレビューします。

私とエンゲージ…してくれますか?
(CV.本渡 楓)

  • ルミティアReACT-Aの購入を検討中なので、レビューを読んで判断したいぜ!
  • パチ組み(素組み)だと見た目はどんな感じになるの?
  • 組み立てのむずかしさはどのくらい?プラモデル初心者でも作れる?

…といった方のお悩みを解決するための記事です。しばしお付き合いを~

すわるねこ
すわるねこ

どうも、すわるねこ(@suwaruneko)です~
コトブキヤが展開するVRMMOをテーマにしたキャラの色分け済みプラモデル!
「ルミティア」はRPGの王道、天使…が闇属性になりました!

看板娘ちゃん
看板娘ちゃん

この記事は実際に入手したプラモデルをパチ組みして撮影しています。
完成度は人それぞれなので、あくまでご購入の参考程度記事をご覧ください~

ユクモ(アルカナディア)のレビュー

外箱(パッケージ)

【レビュー】ルミティアReACT-A(アルカナディア)プラモデル-パッケージ
【レビュー】ルミティアReACT-A(アルカナディア)プラモデル-パッケージ

”アルカナディア”はコトブキヤが展開する人気可動プラモデルシリーズ
「ルミティア」はアルカナディアシリーズ1体目に発売された製品
「ReACT-A」は属性変更(ランナーの色違い)です。

パッケージにうつるキャラクターデザインやイラストの可愛さから
つい「作ってみたい!」と気になった人も多いのではないでしょうか?

コトブキヤの美少女プラモデルは箱がとにかく大きいで有名ですが
当然今回もメッチャデカい箱です。

【レビュー】ルミティアReACT-A(アルカナディア)プラモデル-パッケージ-基本的にサイズがデカい
基本的にサイズがデカい

写真では小さく見えますけども。。。
「ルミティアReACT-A」は厚みがあるので
実店舗で購入して持って帰る人はある程度の覚悟が必要です(笑。

当レビュー記事で紹介するプラモデルはパチ組み(素組み)で制作されています。
ハイクオリティなモデルをご覧になりたい方は、より上質な他サイトへお飛びください。

【レビュー】ルミティアReACT-A(アルカナディア)プラモデル-パッケージ

▼【PR】通販でのご購入は下のボタンから▼

ノーマルモード

※「ルミティア」はモードチェンジで見た目を変更することができます。
ウィライズモード

全身

【レビュー】ルミティアReACT-A(アルカナディア)プラモデル-ノーマルモード-全身-背中側
ノーマルモード-全身-背中側
【レビュー】ルミティアReACT-A(アルカナディア)プラモデル-ノーマルモード-全身-右側
【レビュー】ルミティアReACT-A(アルカナディア)プラモデル-ノーマルモード-全身-右側
【レビュー】ルミティアReACT-A(アルカナディア)プラモデル-ノーマルモード-全身-左側
ノーマルモード-全身-左側
【レビュー】ルミティアReACT-A(アルカナディア)プラモデル-ノーマルモード-全身-正面側
ノーマルモード-全身-正面側

ノーマルモードの姿。

アルカナディアの世界だと「非戦闘状態」だそうな。
露出が高いのに下品さを感じさせない天使の衣装が特徴的!

【レビュー】ルミティアReACT-A(アルカナディア)プラモデル-プレビュー-スタイルがとても良いルミティア
スタイルがとても良いルミティア

シンプルなキャラだが、スタイルの良いルミティア。
中二病を刺激する堕天使感がたまりません!

見た目がトゲトゲしてて難しそうに見えますが、構成はシンプルなので
美少女をはじめて組み立てる人にもとっつきやすいプラモデルです。

【レビュー】ルミティアReACT-A(アルカナディア)プラモデル-プレビュー-シンプルなのにエッ要素も含む二重取りプラモ
シンプルなのにエッ要素も含む二重取りプラモ

衣装がレオタード風に仕上がっている影響もあると思いますが、
足が長く見えてキレイ美少女プラモデルです。

【レビュー】ルミティアReACT-A(アルカナディア)プラモデル-プレビュー-腰のリボンは接着剤使用推奨になっています
腰のリボンは接着剤使用推奨になっています

説明書によると腰のリボンは”接着剤の使用”が推奨されています。

…といっても胴体にくっつけるのではなくてリボンのパーツ同士の話。
実際に筆者は接着剤を使用せずに組み立ててみましたが
一応パーツ同士は接着剤無しでもくっきます。
(ただ、「少し外れやすいかな?」と感じました)

続いては、塗装が必要な箇所をご紹介~

【レビュー】ルミティアReACT-A(アルカナディア)プラモデル-未塗装箇所-エンゲージリングの宝石も未塗装
未塗装箇所-エンゲージリングの宝石も未塗装
【レビュー】ルミティアReACT-A(アルカナディア)プラモデル-未塗装箇所-元々真っ黒なので塗装部位が少ない!
未塗装箇所-元々真っ黒なので塗装部位が少ない!

上の画像の”黄色い線で囲った部分”がパチ組みだと我慢するしかない箇所。
画像を見てもらえればおわかりのとおり、
衣装全体が黒で統一されているため塗装が必要な部分が少なくて簡単。
基本的には”宝石”や”金属”の部位を塗装することになりそう。

衣装の塗装があるのとないのでは完成時の見栄えに違いが出ますが、
プラモデルなので鎧に金のラインを付けてアレンジするも良し
ツヤを消してよりマット感を演出するも良しで可能性は無限大!
(プラモデルは塗装もアレンジも個人の自由だ!)

【レビュー】ルミティアReACT-A(アルカナディア)プラモデル-台座接続のパーツは選べます-
台座接続のパーツは選べます

背中の固定用パーツには穴が空いていて、アームを差し込んで固定できます。
2種類選べる形式で”羽あり”と”羽なし”が選択できます。

基本的には画像左側の羽ありパーツを使うことになりそうですが
ルミティアに人間っぽさが欲しい場合は
画像右の羽なしパーツを使いましょう。

【レビュー】ルミティアReACT-A(アルカナディア)プラモデル-エンゲージリングは頭に被せることもできる
エンゲージリングは頭に被せることもできる

指輪にもなるし、ルミティアの頭飾りにもなるエンゲージリング
基本的にノーマルモードのルミティア頭部へ乗せますが、
ただ普通に乗せるだけで”固定ができない”ので遊ぶ時は紛失に注意しましょう。

【レビュー】ルミティアReACT-A(アルカナディア)プラモデル-ノーマルモード-全身-正面側

【PR】通販でのご購入は下のボタンから▼

表情

【レビュー】ルミティアReACT-A(アルカナディア)プラモデル-頭部-(左)A顔(右)B顔
ルミティアReACT-A-(左)A顔(右)B顔

※顔パーツは最初からタンポ印刷済みなので、プラモ初心者も安心です♪
(付属の水転写デカールである程度自由に作ることもできます!)

A顔(左:デフォルト)
眉毛がキリッとしている通常の顔。
さすがは闇属性。光属性版ルミティアのおっとりした表情と比べ
少し強気な表情に変更されています。

B顔(右)
左方向目線での口をパカっとあけた笑顔。
闇属性とはいえ、
ルミティアには変わりないので明るい笑顔も収録されています。

【レビュー】ルミティアReACT-A(アルカナディア)プラモデル-頭部-(左)C顔(右)D顔
ルミティアReACT-A-(左)C顔(右)D顔

C顔(左)
右方向目線での怒った顔。
目線が正面ではないので、
身体に角度を付けたポーズと組み合わせてかっこよく飾りましょう。

D顔(右)
コミカルな顔。
明るく素直な性格でたまにキャラ崩壊しちゃうルミティアが表現されています。
…本当に闇属性なのか?

天使の羽飾りはON・OFF可能

【レビュー】ルミティアReACT-A(アルカナディア)プラモデル-頭部-人間モードにも換装可能です
ルミティアReACT-A(アルカナディア)頭部-人間モードにも換装可能です

人間っぽさも出したいんだよなぁ~なんて人も安心!
薄い板のような専用パーツで頭部の使い分けが可能です。

背中の羽なし固定パーツも組み合わせれば、ルミティアを人間化できます♪

【レビュー】ルミティアReACT-A(アルカナディア)プラモデル-ボーナスパーツ-髪色「レッド」も付いてきます!
ボーナスパーツ-髪色「レッド」も付いてきます!

ボーナスパーツとして髪色「レッド」のランナーも付いてきます!
デフォルトの「ホワイト」と好きな方を選べて非常にお得♪

…なんですが、

【レビュー】ルミティアReACT-A(アルカナディア)プラモデル-ボーナスパーツ-欲を言えばコレがもう1個欲しかった
欲を言えばコレがもう1個欲しかった

欲を言えば画像の顔内部パーツをもう1セット付けてほしかった。
(※注意:毛ではなく”小さいホコリ”です。再撮影するのがめんどくさかった。。。)

せっかく2色の髪パーツが付いてくるので一度やってみたのですが、
ホワイト⇔レッドへ換装する場合の手間が非常にめんどくさい。

そこで、上の画像の顔内部パーツをもう1セット付けてくれれば
頭部を丸ごと差し替えるだけになるので換装の手間が省ける
気分次第でホワイト・レッドのカラーチェンジが簡単になるってワケです。
(※もしかしたら”2個買え”というメーカーさんの意思なのかもしれない(ぇ。

基本的にはどちらか1択好きな色を選ぶ感じなので
両方の髪色を飾りたい方は2個買いしても良いかもしれません(笑。

【レビュー】ルミティアReACT-A(アルカナディア)プラモデル-ボーナスパーツ-髪色「レッド」も付いてきます!

【PR】通販でのご購入は下のボタンから▼

ウィライズモード

※「ルミティア」はモードチェンジで見た目を変更することができます。
ノーマルモード

全身

【レビュー】ルミティアReACT-A(アルカナディア)プラモデル-ウィライズモード-全身-背中側
ウィライズモード-全身-背中側
【レビュー】ルミティアReACT-A(アルカナディア)プラモデル-ウィライズモード-全身-右側
ウィライズモード-全身-右側
【レビュー】ルミティアReACT-A(アルカナディア)プラモデル-ウィライズモード-全身-左側
ウィライズモード-全身-左側
【レビュー】ルミティアReACT-A(アルカナディア)プラモデル-ウィライズモード-全身-正面側
ウィライズモード-全身-正面側

ウィライズモードの姿。
アルカナディアの世界では「戦闘状態」にあたる姿だそうな。

【レビュー】ルミティアReACT-A(アルカナディア)プラモデル-ウィライズモード-プレビュー-ルミティアの光属性からReACTの闇属性へ!
ルミティアの光属性からReACTの闇属性へ!

装飾が豪華になり、かなり堕天使感がアップ!

【レビュー】ルミティアReACT-A(アルカナディア)プラモデル-ウィライズモード-プレビュー-特に右腕で重装備になる
特に右腕で重装備になる

ヴィライズモードでは両腕の肩アーマーとガントレットが重装備化!
特に右腕のボリュームが増えて守備力が上がってそうに見えます。

【レビュー】ルミティアReACT-A(アルカナディア)プラモデル-ウィライズモード-プレビュー-腰のリボンはさらに大きく
腰のリボンはさらに大きく

ヴィライズモードでは腰の大きなリボンが1枚増えた
こちらは接着剤いらずで簡単に換装できるのでご心配なきよう♪

【レビュー】ルミティアReACT-A(アルカナディア)プラモデル-ウィライズモード-プレビュー-ブーツはとんでもなく重装備に
ブーツはとんでもなく重装備に

ふとももの絶対領域に目がいきがちですが、
ヴィライズモードではブーツや膝当てがかなり重装備化
この製品内だとノーマルモードと特に差があるなぁと感じる箇所です。

【レビュー】ルミティアReACT-A(アルカナディア)プラモデル-ウィライズモード-プレビュー-スカートにはピンクのクリアパーツでかっこよさアップ!
スカートにはピンクのクリアパーツでかっこよさアップ!

ヴィライズモードではスカート裏にピンクの透明な羽が追加
前2枚×左右2箇所=4枚はクリアパーツを1枚1枚差し込む形式です。
後ろは大きなクリアパーツを1枚差し込みます。

構造上、なんだか脆そうに見えてしまうクリアパーツの羽ですが
ポーズをつけるために動かしてても外れにくかったので好印象でした。
(※パーツの個体差あるかもしれません)

【レビュー】ルミティアReACT-A(アルカナディア)プラモデル-ウィライズモード-プレビュー-重装備と大きな羽で豪華さがアップ!
重装備と大きな羽で豪華さがアップ!

ヴィライズモードで大きく目立つ点はよりリアルになった羽
背中の羽はもちろんのこと、
両耳の上にある羽飾りも豪華になっています。

【レビュー】ルミティアReACT-A(アルカナディア)プラモデル-ウィライズモード-プレビュー-羽は真ん中の関節から自由度が高い
羽は真ん中の関節から自由度が高い

背中の羽は第2関節の可動域が驚異的で自由に動かせます
このあたりは実際に触ればご理解いただけるかもしれません。

未塗装箇所はノーマルモードとほとんど変わらず”宝石””金属”の部分です。
塗装ができる人は是非チャレンジしてみてください。

基本的に塗装無しでも違和感のない見た目なので
難しい知識は必要ない製品だと思います。

【レビュー】ルミティアReACT-A(アルカナディア)プラモデル-ウィライズモード-プレビュー-ルミティアの光属性からReACTの闇属性へ!

【PR】通販でのご購入は下のボタンから▼

武器

【レビュー】ルミティアReACT-A(アルカナディア)プラモデル-ウィライズモード-武器-専用剣は鞘も付いてます
武器-専用剣は鞘も付いてます

武器は
鞘が付いていて、刀身がしっかりしまえる造りになっています。細かい。

鞘は持ち手が付いているのでルミティアに持たせることができるのもポイント高い!

最後に:個人的評価

【レビュー】ルミティアReACT-A(アルカナディア)プラモデル-ウィライズモード-評価-っ基本は色変えだがイメージがガラッと変わる
基本は色変えだがイメージがガラッと変わる

総合評価:ほぼ満足♪

作りやすさ:★★★★
造形:★★★★★
価格:★★★
組み立てにかかる時間:約3~5時間

【良かった点】
「王道の美少女プラモデル!」と言える天使な見た目。
・わりとエッ寄りな見た目なのに下品さを感じないキャラクターデザイン。
・髪の羽飾りが差し替え可能で、”普通の女の子”にもなれる!
・色分け済みプラモデルにより塗装がなくても十分すぎる見栄え
・タンポ印刷によるフェイスパーツのクオリティの高さ。特に目の描写がスゴイ。
(※自分で塗装ができない人にとってはメチャクチャありがたいはず)
・ヴィライズモード時の羽の第2関節の可動域が広い。
・全体が黒い衣装なので塗装がほぼ必要ない。

【レビュー】ルミティアReACT-A(アルカナディア)プラモデル-ウィライズモード-評価-塗装もほとんどいらない良キット!
塗装もほとんどいらない良キット!

【気になる点】
・パッケージイラストは紫色の髪だが実際は「白」
・一部のパーツが小さすぎて、組み立て中に紛失しそうになる。
(※特に「靴のパーツ」「腕にかかる銀のリング」など)
・手首の関節がキツくて、破損の可能性が高いわりには関節のスペアが2個。
・前髪や衣装の羽など、尖った箇所が多いのでひっかけ破損に気を付けたい。
・一部のパーツ(腰のリボン)に接着剤の使用を推奨してくる。
髪のボーナスパーツが付いてくる選択は基本一択に絞らないといけない。
(※2個買えということかもしれない)

【レビュー】ルミティアReACT-A(アルカナディア)プラモデル-コトブキヤオンライン限定特典
コトブキヤオンライン限定特典アクリルプレート

素晴らしいイラストとあいまって
コトブキヤオンライン限定のアクリルプレートがメッチャ綺麗

一見、初心者の人は扱いが難しく感じる製品だと思いますが、
同じシリーズのユクモほど難しいわけではありません。
ひっかけ破損に気を付ける意識さえ持っていれば大丈夫です!
アルカナディア「ルミティアReACT-A」を是非お手に取ってみてくださいね♪

【レビュー】ルミティアReACT-A(アルカナディア)プラモデル-ウィライズモード-評価-っ基本は色変えだがイメージがガラッと変わる

【PR】通販でのご購入は下のボタンから▼


すわるねこ
すわるねこ

ちなみにこのブログの主、
すわるねこ (@suwaruneko)は絵描いたりしてますので
自身のイラストサイトも運営しております!ご興味ありましたら是非~